忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 02:36 |
つまらない散歩
道ばたに立って、思いついたことをつぶやいていると、

ときおり、頭を撫でながら、飴玉をくれる、とても優しい人がいることがある。

そういうときはうれしくて、うれしくて、

ついつい、飴玉をほおばってしまい、

口をもごもごとさせながら、あわててお礼をいう。

でも、

口をもごもごとさせているので、

お礼は不明瞭ではっきりと伝えられない。

優しい人はニコニコしてくれるけれど、

お礼をうまく言えないことがかなしくて、

口をもごもごさせながら、困った顔をしてしまう。

やがて、

口の中から飴玉がなくなる前に、

やさしい人は苦笑しながらどこかに行ってしまう。

どうやってお礼をしたらいいか、考えているうちに。

飴をすっかりなめおわったあとには、

もう優しい人はずいぶん先に行ってしまっていて、

おいかけてお礼を言うには遠すぎる。

なんだか、

とてももうしわけない、かなしいきもちになって、

そういうときにはしばらく散歩にでかける。


そういうときの散歩は、

たいがい、とても長く、つまらない。
PR

2012/04/06 23:52 | Comments(0) | 備忘録

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<不一致 | HOME | 厭世観>>
忍者ブログ[PR]